現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMWグループ、純利益は6.1%減 2018年第2四半期決算

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.3

BMWグループ、純利益は6.1%減 2018年第2四半期決算

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BMWグループは8月2日、2018年第2四半期(4~6月)の決算を発表した。

同社の発表によると、MINIやロールスロイスを含めたグループ全体の第2四半期の総売上高は、250億2300万ユーロ(約3兆2410億円)。前年同期の257億6500万ユーロに対して、2.9%減とマイナスに転じた。

    M2の後継、コンペティションのキレ味は初代M3の再来だ

また、第2四半期の純利益は、20億8200万ユーロ(約2695億円)。前年同期の22億1700万ユーロに対して、6.1%の減益となっている。

減益となったのは、研究開発費が大幅に増加したことに加えて、為替相場や原材料価格の高騰などの影響によるもの。主力の中国市場では、7月からの輸入車関税の引き下げを前に、第2四半期に買い控えの動きが出たことも影響した。

BMWグループ取締役会のハラルド・クルーガー会長は、「自らの道を歩み続け、しっかりと歩いていく。将来のニーズを満たすために充分に準備している。このアプローチが、困難な時代にはますます重要になっている」と述べている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します