現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ 新型「モンキー125」乗ってみた! 大型化で先代の50とは別モノになった?

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.2

ホンダ 新型「モンキー125」乗ってみた! 大型化で先代の50とは別モノになった?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■大きくなった新世代モンキーは世の中に受け入れられるのか?

 僕(木下隆之)は、ホンダ・モンキー50のオーナーです。1967年にデビューしたモンキー50は三世代にわたって親しまれてきたというのに、2017年の8月に生産が終了してしまいました。その時は非常にガッカリしました。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 ただ、じつはその頃からある噂が流れていました。「モンキーは125ccになって復活する」と言われていたのです。ひとりのモンキーファンとして、この世からモンキーが消えるということは悲しい出来事でしたから、とても喜んだ記憶があります。

 一方で、不安もありました。モンキーに大排気量のエンジンが搭載されることはつまり、大きくなることでもあります。エンジンの大排気量化よって、モンキーの魅力が薄れてしまわないものかと心配したのです。

 モンキーは、思わず抱き締めたくなるような愛らしいフォルムが我々ファンの心を掴んで離さない理由の一つでした。どんなデザインになってしまうのか。不安もあったのです。最大の心配事は、モンキーは小さいからモンキーなのだという、これまで抱き続けてきた思いが裏切られることでした。

 モンキー50に跨ってみると実感することなのですが、米俵やドラム缶に跨っているような、あるいは子供が父親の背中に跨ってお馬さんごっこをしているかのような、そんな感覚なのです。

 モンキーは前後共に8インチのタイヤを履き、ホイールベースはわずか895mm、車重は68kgです。小脇に抱えられそうな小ささがモンキーが味わい深いバイクである理由なのに、125ccの拡大されることでその魅力が打ち消されてしてしまうのではないかと心配したのです。

■新型モンキーは味わい深さや魅力を踏襲できたのか?

 皆様は誕生したモンキー125を写真をご覧になってどう思われましたか? 「モンキーらしくキュート」「伝統は守られてる」様々な感想が聞こえてきそうです。

 僕の印象は、まずまずと言ったところでしょうか。たしかにデザインは50年にわたって守り続けてきたモンキーの形をしていますよね。お供え餅のように丸く台形のガソリンタンクは、たしかにモンキーらしく思えます。

 分厚いタックロールシートもモンキーの伝統に沿ったものです。エンジンからうねりながら伸びるアップマフラーも、先代の面影が残ります。間違いなく、モンキーのデザインを踏襲しています。

 跨って走らせた印象は、これまで感じていたモンキーとは、ちょっと異なるものでした。モンキー50は、大柄の大人が乗ると、潰れそうに華奢に見えましたが、モンキー125はしっかりとライダーを背負って走ります。

 モンキー50では、速度を出しすぎるとつまずきそうになる不安感がありましたが、モンキー125ではそれもありません。タイヤが12インチになり、倒立タイプのフロントサスペンションがしっかり前方に伸びているからです。ホイールベースが1150mmに延長されたことも、安定性に効果を発揮しているのでしょう。これらによって、滑稽なほどのアンバランスは無くなりましたし、それなりの速度に飛ばしても不安がないのです。

 エンジンパワーも、低回転から力強くなりました。ラフなクラッチミートでもエンストする心配はありません。気軽にライディングできるのです。

 じつは、もっとも心配していたのは軽快感が失われることです。しかし、車重が105kgに抑えられたことで、軽さが健在なのです。か弱い女性でも、楽々と手押しできることでしょう。シート位置も低いので、軽々と両足で支えられます。ヒョイっと跨って”テケテケ~”と走り去ることができるのは嬉しいことですね。

 モンキーは125になっても、あいかわらず僕らが大好きなモンキーでいてくれたようです。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース 木下隆之)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • hab*****|2018/08/02 12:11

    違反報告

    モンキーが生み出された時代と現在とでは、交通事情が大きく様変わりしていて、原付一種であのサイズあの車輪では、さすがに混合交通においては無理がある。モンキー125のあのサイズが最低限必要でしょうね。

    実際にバイクに乗ってライディングを楽しむってことにおいては、遅ればせながら正常進化だと思う。
  • nob*****|2018/08/02 10:44

    違反報告

    50と125は別ものですから、50がいい人は、中古高いですけど、50に乗ればいいし、125がいい人は125乗ればいいと思う。
    いじる楽しみは圧倒的に50に軍配が上がるでしょうけど、125はこれからのバイクなので、創意工夫でチャレンジするのも手でしょうね。
    私の場合、125に乗って、数年経って、いじる人が増えてきてから、いろいろと考えていじるかも、それまではノーマルを堪能するでしょうね
  • y80*****|2018/08/02 11:12

    違反報告

    ハンドルたためて、ワゴンなら1人でも荷台に乗せられる。玄関にも置けたりする。頑張れは多少の遠出も可能。で原付免許で乗れる。それがモンキー。新型はモンキーの名にあやかった別物です。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します