現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > キャンプ場内の林道で親子2人がはねられて死傷

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.1

キャンプ場内の林道で親子2人がはねられて死傷

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンプ場内の林道を歩いていた親子に対し、後ろから進行してきた軽ワゴン車が突っ込んでくる事故が起きた。

☆☆☆

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

7月31日午後0時10分ごろ、群馬県上野村内の林道を歩いていた親子2人に対し、後ろから進行してきた軽ワゴン車が突っ込む事故が起きた。この事故で2人が死傷しており、警察はクルマの運転者を逮捕している。

群馬県警・藤岡署によると、現場は上野村勝山付近にあるキャンプ場の敷地内。49歳の男性と8歳の男児は林道(幅員約5m)の中央部を歩いていたところ、後ろから進行してきた軽ワゴン車にはねられた。

この事故で男性が全身を強打してまもなく死亡。男児はクルマの下敷きとなって頭部などを強打。ドクターヘリで病院へ搬送されたが、重傷となっている。クルマは路外に逸脱して横転したが、運転していた同村内に在住する69歳の女にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)の現行犯で逮捕。1人死亡後は容疑を同致死傷に切り替え、調べを進めている。

現場は緩やかなカーブが連続する区間だが、見通しは悪くないという。クルマの進行方向へ下り勾配となっていた。警察ではクルマ側の前方不注視が事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

☆☆☆

事故を起こしたクルマの運転者は近くにあるレジャー施設で働いており、仕事を終えてキャンプ場内の管理事務所へ向かう途中で事故を起こしていた。交通量が少ないことから、死傷した親子は路肩部分ではなく、道路中央付近を歩いていたとみられている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 石田真一)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kar*****|2018/08/01 20:57

    違反報告

    ばあちゃんになってから殺人者。哀れでもあり自業自得でもある。普通に裁いてくださいな。年寄りだからって温情があるのなら老人の事故は減りませんよ。障害者だ!年寄りだ!って言うかもしれないが車に乗るなら皆んな平等に。
  • mog*****|2018/08/01 21:09

    違反報告

    道路の真ん中を歩くっていうのがねぇ。
    「子供と会話しつつ、周りに気を配って歩いていなかった。」と考えちゃいます。
  • kat*****|2018/08/01 21:47

    違反報告

    別記事によると歩いていたのはお母さんも含めて合計3人らしいです。お母さんは無傷でドクターヘリで運ばれる息子さんに付き添いにm(_ _)m。

    車側のよそ見か、もしもよそ見しないで3人に気付いていたのなら、歩いている3人の隙を狙って追い抜こうとして、丁度そこに歩行の軌道を変えられてしまったのかも知れないですね。

    その場合でも、停まって3人が車に気付いて安全が確保されるのを車の側は待つべきでしたね…。

    センターラインの無い細い住宅街を、あるいは細くなくてもブラインドになっている脇道からの飛び出しに要注意なのに、その道に相応しくない異常な速度で走る車の何と多いことか。
     明日は我が身。被害者にも加害者にもならない様にしたいものですm(_ _)m。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します