現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カーブで減速するはずが…、加速して学校建物へ突っ込む

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.1

カーブで減速するはずが…、加速して学校建物へ突っ込む

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーブ手前で減速しようとしていた軽乗用車が急加速し、そのまま正面にある学校の建物へ突っ込む事故が起きた。この事故で建物のガラスが損壊したものの、幸いにも人的な被害は発生しなかった。

☆☆☆

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

7月31日午前6時20分ごろ、福岡県北九州市門司区内の市道を走行していた軽乗用車がカーブを逸脱。特別支援学校の敷地内に進入し、学校建物に突っ込む事故が起きた。人的な被害は無く、ペダル踏み間違いが原因とみられる。

福岡県警・門司署によると、現場は北九州市門司区矢筈町付近で片側1車線。直角に曲がるカーブとなっている。軽乗用車はカーブを曲がりきれず、突き当たりにある特別支援学校の正門から敷地内へ進入。そのまま正面にある学校建物へ突っ込んだ。

この事故でクルマが突っ込んだ部分にあるガラスが損壊したが、夏休みということもあって損壊した部屋に人はおらず、クルマに乗っていた2人にもケガはなかった。警察は運転していた同区内に在住する79歳の男性から器物損壊容疑で事情を聞いている。

警察の聴取に対して男性は「カーブを曲がるために減速しようとしたが、加速していった」などと供述しており、警察ではアクセルとブレーキを踏み間違えたものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

☆☆☆

現場は「カーブ」というより、「直角コーナー」と称した方が適切な形状となっており、確実に減速しないと曲がることはできない構造となっている。学校の正門には可動式の門扉もあるが、事故当時はこれが開けられた状態となっていて、そのためにクルマが学校敷地内へ入り込んでしまったようだ。ブレーキを踏んでも加速するわけがないので、実際にはアクセルペダルを踏んでいたということなのだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 石田真一)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kk5*****|2018/08/01 20:07

    違反報告

    年寄りの運転する車がどうして意に反した動きをしてしまうのか今日見てしまった。上手いこと言葉で伝えきれないのが非常に悔しいが、とある店から出て車(オートマ)に乗り込んだ年寄りが、停めている駐車場から数メートル前に出て出口方面に曲がれなかったのかバックしてきて、止まる。ギヤをバックに入れたままで、シートベルトをしめ始めた。そして前に行くつもりでアクセルを踏む。
    そのあとは、どうなったかは想像できるよね。
  • lid*****|2018/08/01 20:16

    違反報告

    先日にも子連れの家族が老人の無謀な運転によって命を落とした事故があったばかりだ。正直思うが慎重に運転出来ないなら運転しないでほしい。
  • tmj*****|2018/08/02 03:05

    違反報告

    自動ブレーキも運転者が警告音を無視して踏み続ければ解除されるので、衝撃によるエンジンストップやギヤの強制ニュートラルなど一歩進んだ制御が必要になると思う。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します