現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 米ホンダ、「スマートチャージ」導入…スマホアプリで最適な時間帯に充電

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.1

米ホンダ、「スマートチャージ」導入…スマホアプリで最適な時間帯に充電

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダの米国部門、アメリカンホンダは7月31日、『フィットEV』の顧客に対して、「ホンダ・スマートチャージ」プログラムを導入すると発表した。

EVなどの電動車の顧客は、通常、帰宅後に充電を行う。しかし、夕方の時間帯は、電力に対する需要が最も高い。ホンダ スマートチャージは、電気需要が低い時間帯や再生可能エネルギーの利用可能性が高い時間帯を選んで、フィットEVの充電を行う。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

ホンダ・スマートチャージプログラムに参加するには、ユーザーは無料の「ホンダリンクEVアプリ」をダウンロード。スマートフォンで、希望の充電時間帯を選択する。

ホンダ・スマートチャージは、車両テレマティクスシステムと専用のソフトウェアプラットフォームを使用して、ドライバーのスケジュール、発電可能な再生可能エネルギーの量、発電所から排出されるCO2の量などを管理。顧客の希望する充電時間帯と照らし合わせながら、顧客の車両使用に影響を与えずに、車両をフル充電する。

ホンダ・スマートチャージは、まずはフィットEVに導入。今後、『クラリティ』シリーズなど、他の電動車にも拡大展開することを検討中、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します