現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ、CBR250R など12車種1万4000台をリコール 騒音ラベルに誤記

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.27

ホンダ、CBR250R など12車種1万4000台をリコール 騒音ラベルに誤記

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイホンダおよびホンダは7月27日、『CBR250R』など12車種の騒音ラベルに誤記があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『CBR250R』『CRF250M』『VTR』『VTRタイプLD』『VTR-F』『CB400スーパーフォア』『CB400スーパーフォア ボルドール』『CB1300スーパーフォア』『CB1300スーパーフォア ボルドール』『NC750S』『ゴールドウイングF6C』『CB1300P』の12車種で、2014年3月5日~2018年6月5日に製造された1万4705台。

    使い勝手抜群のホンダ シャトルが国民車候補としては悩ましいワケは?

CBR250とCRF250は加速騒音値が正確に記載されていない。そのほかはそれに加え、騒音試験条件も記載されておらず、協定規則第41号の技術的な要件に適合しない。

改善措置として、全車両、騒音ラベルを正確なものに貼り替える。

関連会社および海外認可機関からの情報、自動車技術総合機構からの指摘により発覚した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します