現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 目標の約7倍!! 新型クラウン好スタートのワケとは?

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.26

目標の約7倍!! 新型クラウン好スタートのワケとは?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型クラウンの受注状況は、6月26日の発売から1ヶ月時点で約30,000台と、月販目標(4,500台)の約7倍を達成。好調な立ち上がりを見せた。

 今回の好調なスタートの要因として挙げられたのが、以下の4点だ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

(1)伸びやかで流麗なサイドシルエットや、低重心でスポーティな外観デザイン
(2)正確でシャープなハンドリングと目線のぶれない走行安定性、上質な乗り心地
(3)「LINEマイカーアカウント」「オペレーターサービス」をはじめとしたコネクテッドサービス
(4)自転車や夜間の歩行者検知が可能な、最新の「Toyota Safety Sense」をはじめとする先進の予防安全技術

 余談だが、2012年12月25日に販売がスタートした先代クラウンでは、当初の月間目標販売台数は4000台。およそ一ヶ月後にあたる2013年1月29日時点での受注台数は約25,000台と約6倍に留まったことから考えても、新型クラウンはその人気が復活しつつあるのかもしれない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します