現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 最新モデル試乗会、アイアン883 などハーレー最新モデル3台が登場 鈴鹿8耐

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.25

最新モデル試乗会、アイアン883 などハーレー最新モデル3台が登場 鈴鹿8耐

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーレーダビッドソンジャパンは、7月28日・ 29日の2日間、「"コカ・コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」のイベントエリア「BASE8耐」で開催されるNEWバイク試乗会に、最新2018年モデル3台を出展する。

試乗モデルは『アイアン883』『ファットボブ』『フォーティエイトスペシャル』の3台。最新人気モデルで約1.5kmの特設コースを走行できる。試乗会は28日が9時から16時まで、29日は9時から18時まで開催。参加費(搭乗者傷害保険料)は300円。ハーレーの試乗は大型自動二輪免許所持者のみが対象となる。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

また、併設される同社展示エリアでは、最新2018年モデルから『アイアン1200』『ストリートグライドスペシャル』『ファットボーイ114』の3台を展示するほか、オリジナルのフォトスポット、引き起こし体験なども用意する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します