現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱、2018年度第1四半期決算を発表

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.25

三菱、2018年度第1四半期決算を発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車は2018年7月24日、2018年度第1四半期(2018年4月1日~6月30日)決算を発表した。

1.2018年度第1四半期業績概要

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

2018年度第1四半期の売上高は前年同期比27.0%増加の5,600億円となり、営業利益は前年度の206億円から281億円(前年同期比36.4%増)に増加し、営業利益率は5.0%となったた。当期純利益は、282億円(同22.6%増)となっている。


2.グローバル販売状況

2018年度第1四半期のグローバル販売台数は292,000台となり、前年同期から21%増加した。
アセアン地域では、昨年秋よりインドネシアで販売を開始した次世代クロスオーバーMPV「エクスパンダー」およびタイのピックアップトラックが好調であり、前年同期比28%増の69,000台。
中国では、現地生産の「アウトランダー」の販売が好調で、前年同期比50%増の36,000台。
北米地域では、2017年度後半に投入した「アウトランダーPHEV」「エクリプス クロス」を中心に販売を伸ばし、前年同期比25%増の45,000台となっている。

3.2018年度 業績見通し

2018年度通期業績予想は以下の通りで、三菱自動車が5月に東京証券取引所に公表した内容と変更はない。


益子修CEOは、
「中期経営計画2年目の2018年度も、規模・利益の両面で、計画に沿ったスタートを切ることができました。気を緩めることなく、将来に向けた投資を着実に実行する中で、業績目標の達成に努めてまいります」
とコメントしている。

三菱 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します