現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディ中国販売、20%増の30万台超と回復 2018年上半期

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.20

アウディ中国販売、20%増の30万台超と回復 2018年上半期

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディ(Audi)は7月18日、2018年上半期(1~6月)の中国(香港を含む)における新車販売の結果を公表した。総販売台数は30万6600台。前年同期比は20.3%増と回復を果たした。

販売の主力は、『A4』の中国専用ロングホイールベース車の『A4L』。2018年上半期は、7万4700台を販売。前年同期比は65.1%増と、大幅増を達成する。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

アウディとその親会社のフォルクスワーゲングループは、中国自動車大手の第一汽車(FAW)と提携。吉林省の長春に現地合弁工場を設立し、アウディA4Lをはじめ、『A6L』、『Q5』、『Q3』、『A3』を組み立てている。

アウディは2017年、中国で59万7866台を売り上げ、前年比は1.1%増と2年連続で増加。ただし、伸び率は鈍化した。

これは、アウディの親会社のフォルクスワーゲングループが、中国合弁の上海汽車との間でも、アウディ車の販売契約を締結。これに、従来からの合弁パートナーの第一汽車が反発。2017年上半期(1~6月)の新車販売が落ち込んだ影響が出た。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します