現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > テスラEV、米累計販売が20万台…初めてインセンティブ縮小へ

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.17

テスラEV、米累計販売が20万台…初めてインセンティブ縮小へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テスラ(Tesla)は7月16日、米国市場におけるインセンティブを縮小すると発表した。

今回の発表は、テスラのEVの米国累計販売が20万台に到達したことを受けたもの。米国政府はEVの普及を後押しする目的で、EVの購入ユーザーに対し、インセンティブとして、最大7500ドル(約84万円)の税額控除を実施している。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

しかし、この税額控除は、そのメーカーのEVの米国累計販売台数が20万台に到達した時点から、順次縮小される取り決め。米国でEVの累計販売が20万台に到達したのは、テスラが初めてであり、この税額控除の縮小が適用されるのも、テスラが初となる。

テスラの発表によると、最大7500ドルの税額控除が受けられるのは、2018年内の購入分まで。以降、2019年1~6月末までは、税額控除が3750ドル(約42万円)へ半減。さらに2019年7~12月末までは、税額控除が1875ドル(約21万円)へ縮小される、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します