現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 迫力のエンジン音に驚きの走行性能 新型「メルセデス AMG G63」に試乗

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.17

迫力のエンジン音に驚きの走行性能 新型「メルセデス AMG G63」に試乗

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■圧倒的パワーに最上級室内空間、値段は2000万円オーバー、家買えます!

 「メルセデス AMG G63」は、メルセデスAMG社が開発した最高出力585馬力を発揮するAMG 4リッターV8直噴ツインターボエンジンが搭載されています。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 エンジンは、部分負荷での走行時に4つの気筒が休止することで燃料消費を抑制するAMGシリンダーマネジメント採用し、環境性能向上にも貢献しています。

 V8エンジンから放たれる豪快なエンジン音や排気音は、乗り手をもワクワクさせます。AMGパフォーマンスエグゾーストシステムは、マフラー内のエグゾーストフラップによって、エンジン音を切り替えることができ、圧倒的なパワーや官能的なサウンドに魅了され、ラフなアクセルワークになるのは禁物です。

「AMGダイナミックセレクト」は、住宅街や長距走行などでは「Comfort」や「Sport」で走行することで室内に落ち着いたサウンドを響かせてくれます。また、「Sport+」モードでは、AMGならではの迫力あるサウンドが楽しめます。

 音だけではなく操縦性も、もちろん絶品です。大幅改良された「Gクラス」で感じることができる、オンロードの走行性能向上は、AMGモデルにも共通しています。強烈なエンジンパワーも車体性能や新開発のサスペンション機能のおかげで、アクセルを踏み込んでも路面をなめる様に走行し、ハンドル操作でも不安がありません。

 低速走行時やスタート時にアクセルをグッと踏み込むと、リアが沈み込みフロントサスペンションが伸びきるほどの加速感が味わえます。

「メルセデスG63AMG」の俊敏なハンドリングは、コーナリング時やブレーキング時に硬いスプリングレートに切り替えられるスポーツサスペンションを採用していることで得られます。専用開発された「AMG RIDE CONTROLサスペンション」は、電子制御ダンピングシステムによりワインディングでの俊敏性や高速域での安定感に貢献しています。

■伝統を受け継ぎながら強烈な個性の「AMG G63」

 インテリアは、AMG専用のラグジュアリーな空間が用意されました。ダイヤモンドステッチがあしらわれたシートは、素材に「AMGエクスクルーシブナッパレザー」が採用され、ドアパネルやダッシュボードにもナッパレザーを使用し高級感漂う室内空間を演出しています。

 魂を揺さぶられる圧倒的なパワーやオンロードでの走行性能、機能性と居住性を大幅にアップデートし快適な空間が用意された「メルセデス AMG G63」は、伝統も受け継ぎながら強烈な個性も持ち合わせる欲張りなクルマに仕上がっています。

 「メルセデス AMG G63」の価格は、2035万円(税込)です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します