現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ついに登場! トヨタ新型「スープラ」の市販プロトタイプを公開

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.15

ついに登場! トヨタ新型「スープラ」の市販プロトタイプを公開

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ついに市販車ベースのプロトタイプが公開

 トヨタモーターヨーロッパは、英国で開催している「グッドウッド・フェスティバル・オブスピード2018」のヒルクライムに、新型「スープラ」のプロトタイプを出走させました。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」とは、世界各国のレーシングカーやモーターサイクルが集結し、多くのモータースポーツファンで賑わう年に一度のお祭りイベントです。

 グッドウッド名物といわれるヒルクライムに、新型「スープラ」のプロトタイプが出走しました。新型「スープラ」のドライバーには、GR開発統括部のチーフエンジニアであり、新型スープラの開発責任者の多田哲哉氏を起用。プロトタイプ車ではあるものの、市販版に近い状態での走行は、公式として初となります。

 これまで新型「スープラ」は、2018年3月に開催されたジュネーブモータショーで「GRスープラ・レーシングコンセプト」、同年7月5日には、米国で人気の高いレース「NASCAR」にて2019年シリーズに参加するNASCAR仕様が公開されていました。

 今回、レース仕様ではない、市販車に近いプロトタイプを公開したことで、発売への期待が一気に高まっています。公開された画像では、これまでのレース仕様とは異なり、大きなエアロパーツやウィングは装着されておらず、ボディそのもののスタイリングを見ることができるほか、歴代スープラにならい、直列6気筒エンジン、FR駆動を採用しています。

 ちなみに新型「スープラ」の市販モデルは、2019年前半にデビューするとトヨタからはアナウンスされています。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します