現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 豊田合成、インドに製品開発拠点を新設へ マルチ・スズキの工場近郊に

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.15

豊田合成、インドに製品開発拠点を新設へ マルチ・スズキの工場近郊に

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豊田合成は7月13日、自動車市場が拡大しているインドで事業を拡大するため、子会社「豊田合成ミンダインディア」(TGMIN)グルガオン事務所(技術・営業)をデリー近郊に設立した。製品開発の現地化を促進する。

TGMINのグルガオン事務所の従業員は10人程度。エアバッグなどの開発や営業を手がける。

    好感度アップ確実! 中古車選びの必勝法は「清潔感」だった!

従来は、同社のニムラナ工場(本社)にあった技術・営業機能を、主要な顧客であるマルチ・スズキ・インディアの本社の近隣に置くことで業務のスピードアップを図るとともに、人員や設備を拡充して現地での開発機能を強化する。

2020年には技術・営業員を約20人に倍増する予定。

同社はインドを重点市場と位置付け、2018年10月には西部の新工場が稼働する予定。生産体制の強化も進めており、2025年度までにインド全体の売上高を現在の2倍以上となる350億円に拡大する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します