現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > MINIの市販EV、ティザースケッチ…2019年に発表へ

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.13

MINIの市販EV、ティザースケッチ…2019年に発表へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MINIは7月12日、2019年に発表予定のMINIの市販EVのティザースケッチを公開した。

MINIは2019年、市販EVをラインナップする計画。そのプレビューモデルが、2017年に発表されたMINI『エレクトリックコンセプト』。MINI『ハッチバック』ベースのEVで、将来の市販EVを示唆したコンセプトカーだった。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

現時点で、MINIエレクトリックコンセプトのスペックは公表されていない。MINIによると、過去10年間で蓄積してきたBMWグループの電動車両のノウハウが導入されるという。

MINIは今回、2019年に発表予定の市販EVのティザースケッチを公開。2枚のスケッチの1枚が、フロントグリル。その六角形デザインはMINIのシグネチャーとなるデザイン要素。エンジンの冷却に配慮しないEVのため、グリル内部は閉じた状態になる。「Eバッジ」を備えた黄色のアクセントバーは、MINIのEVであることを示す。

2枚目のスケッチは、ホイールのデザイン。MINIエレクトリックコンセプトのホイールを受け継いだ形状。独特な非対称のねじれをデザインした、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します