現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダは地元広島へ1億円寄付、自社の備蓄飲料水2万3000リットルも提供 平成30年7月豪雨

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.12

マツダは地元広島へ1億円寄付、自社の備蓄飲料水2万3000リットルも提供 平成30年7月豪雨

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは7月12日、平成30年7月豪雨にともなう義援金として、広島県に8000万円、日本赤十字社に2000万円、合計1億円を寄付することを決定した。

また同日、被災地域にマツダの災害用備蓄品として保存していたペットボトル入りの飲料水約2万3000リットルおよび土嚢袋1500枚を提供した。

    異例の大改良でプレミアム領域に迫った新アテンザ。その背景も気になる

マツダは地元の企業として、引き続き、被災地の復旧・復興を最優先に、地域住民と連携をとりながら、必要な物資の提供や人的支援などを行っていくとしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します