現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ系列サプライヤー 平成30年7月豪雨被災地に義援金を拠出

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.12

トヨタ系列サプライヤー 平成30年7月豪雨被災地に義援金を拠出

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年7月豪雨の被災地を支援するため、トヨタ系列サプライヤーが相次いで義援金を拠出することを決めた。

アイシン精機などのアイシングループ14社は総額500万円を特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォームを通じて寄付する。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

トヨタ紡織は被災地を支援するため、ジャパンプラットフォームを通じてトヨタ紡織グループで500万円の義援金を拠出する。

豊田合成はジャパン・プラットフォームに義援金300万円を拠出する。

トヨタ車体はジャパン・プラットフォームに300万円、岐阜車体工業は岐阜県災害対策本部に100万円、トヨタ車体研究所はジャパン・プラットフォームに100万円それぞれ義援金を拠出する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します