現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 被災地の早期復旧に向けて特殊車両通行許可を迅速化 平成30年7月豪雨

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.11

被災地の早期復旧に向けて特殊車両通行許可を迅速化 平成30年7月豪雨

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省は、平成30年7月豪雨の被災地の早期復旧に向けて特殊車両通行許可を迅速化すると発表した。

平成30年7月豪雨による被災地域の物流確保や、早期復旧の観点から、企業活動に伴う特殊車両通行許可申請の「目的地」または「出発地」が岡山県、広島県、愛媛県、福岡県の場合、最優先で処理を行い、可能な限り迅速に許可証を交付することにした。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

被災地の道路などの復旧には、特殊車両が必要なため、今回の措置によって早期復旧を支援する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します