現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あの「名車」が日本を見限った瞬間 6選

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クルマ好きには悲しい話だが、かつての人気車がフルモデルチェンジを繰り返す間に海外向けになり、日本のユーザーから離れて売れ行きを落とすことが多い。日産スカイライン、ホンダシビック、スバルレガシィなどは、いずれもかつては憧れの存在だったり、「気の合う仲間」のようなクルマだった。それが今では海外向けになり、日本のユーザーの心を離れている。

 本企画ではそんな、「かつて日本人のために作られ、日本人に愛されてきたのに、いつしか海外を中心に見据えて日本をあまり見なくなり、結果的に日本人からも支持されなくなっているクルマ」を取り上げたい。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く