現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ クラウン 新型、デンソーテンの「次世代プレミアムサウンドシステム」を採用

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.5

トヨタ クラウン 新型、デンソーテンの「次世代プレミアムサウンドシステム」を採用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デンソーテンは、同社の「次世代プレミアムサウンドシステム」が、トヨタが6月26日に発売した新型『クラウン』の「トヨタプレミアムサウンドシステム」として採用されたと発表した。

次世代プレミアムサウンドシステムは、16個のスピーカーと12chオーディオアンプで構成。「原音に対して正確な音の再生+立体空間再生」をコンセプトに、信号処理技術やスピーカー自体の材質・形状の設計など、ソフトとハードの両面で、ホームオーディオ事業で培ったノウハウを応用して開発した。

    新型クラウンは歴史の呪縛を解かれパーソナルカーの性格を強めた

同システムは、車室内で発生するガラスの不要反射音やドアの不要振動音などによる音の乱れを、信号処理で制御・補正し、元の音源をより正確に再現。また、車室内に最適レイアウトされた16個のスピーカーにより、実際の演奏会場にいるかのようなリアルな音響空間を演出する。

今回、上質なホームオーディオで聴いているような明瞭度の高い音質が評価され、新型クラウンのトヨタプレミアムサウンドシステムとして採用された。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します