現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > お盆時期の渋滞発生減少に向けて、高速道路の休日割引適用日を変更

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.4

お盆時期の渋滞発生減少に向けて、高速道路の休日割引適用日を変更

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省は、今夏のお盆の交通混雑期に、高速道路の分散利用を促進するため、休日割引適用日を試行的に変更する。

高速道路会社では、高速道路の交通混雑期に、渋滞予測情報や所要時間情報の提供、渋滞回避広報の強化などの渋滞対策を行ってきた。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

今回、国土幹線道路部会における「高速道路の安全性、信頼性や使いやすさを向上する取組 基本方針」を踏まえ、渋滞対策の一環として交通混雑期の中で、交通量と渋滞が最も多いお盆期間における高速道路の交通量平準化を図るため、休日割引適用日を試行的に変更する。

具体的には、渋滞が多く発生すると予測されていり8月11日(土曜日・祝日)、12日(日曜日)に、休日割引を適用せず、比較的渋滞回数の少ない8月9日(木曜日)と8月10日(金曜日)を休日割引適用とする。

今回の適用日変更(前倒し)の効果と影響について交通流を観測分析し、年末年始やゴールデンウィークなど大きな渋滞が発生する特異期間での適用を検討する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します