現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > エンジンオイルが「減る」のは故障? それとも普通のこと?

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.3

エンジンオイルが「減る」のは故障? それとも普通のこと?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 正常な状態でも僅かながらに減っていく

 オイルの管理はメンテナンスの基本中の基本。各部の摩耗を防ぐのはもちろんのこと、燃費やパワーなど、さまざまな部分に影響がある。だから、オイル交換は定期的に行ないたいのだが、日頃の点検時には汚れ具合に加えてオイルの量も見ておきたい。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 なぜオイルの量を確認するのか? それは減るからなのだが、すき間があって漏れるのはあるとしても、不具合がなければエンジン内部は密閉されているのになぜ減るのか、不思議に思うかもしれない。

 原因として一番大きいのが、シリンダーとピストンのすき間から少しずつ、燃焼室に入って燃えてしまうというもの。少々前の欧米車は精度がそれほど高くなかったし、国柄的に高回転まで引っ張って乗るのが普通だと、シリンダー壁面のオイルを掻き取るのが間に合わず、燃焼室にオイルが入りやすくなる。

 減るのは当たり前のようで、取り扱い説明書を見ると「点検して減っていたら注ぎ足せ」とか、「限界は1万kmで1L減る」などという記述があったりする。

 日本車でオイルは減るのは当たり前とか、減ったら足すなどと言われたら軽いパニックになるだろう。もちろんエンジンである以上、日本車でも減るのだが、問題ない量しか減らないので実感がわかないだけだ。

 そのほか、オイルも熱などによって蒸発するのも減る原因のひとつだ。もちろん水のようにどんどん蒸発はしないし、蒸発する量については規格で決まっていたりもするが、長い間オイル交換をしないと、けっこう減るので注意は必要。というか、やはり定期的なオイル交換は大切ということだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP 近藤暁史)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • cro*****|2018/07/03 18:26

    違反報告

    BMWの5シリーズに乗ってるけど5000キロで1リッター減るから疑問に思って他のドイツ車に乗ってる人に聞いたらBMWだろうがメルセデスだろうが減るらしく、そんなもんなのかぁーと思ったけど自分の車はまだマシな方らしい(笑)
    減る車は1000キロ毎オイル足す必要があるとかないとか
  • ckt*****|2018/07/03 18:41

    違反報告

    「原因として一番大きいのが、シリンダーとピストンのすき間から少しずつ、燃焼室に入って燃えてしまうというもの。」と書かれています。
    実際にはシリンダーとピストンのすき間の潤滑をして、燃焼室に送って燃やしているのが事実です。
    すき間から燃焼室に入る表現より、その役目がしっかりしている方が、減るけど故障ではない事が理解できます。減り方も具体的に示めせば誤解が無い。
    カー用品屋さん等で不安を煽る表現を聞いたりしますが、車両の取扱説明書に記されている範囲を理解してもらえれば問題無いと思います。
  • amd*****|2018/07/03 18:33

    違反報告

    いやいや
    最高峰のエンジンと思われる
    F1ではバレない様に
    積極的に燃やしていますよ!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します