現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルノー日産三菱、顧客サービスでもシナジー追求…フィリピンに共同研修センター開設

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.3

ルノー日産三菱、顧客サービスでもシナジー追求…フィリピンに共同研修センター開設

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルノー日産三菱アライアンスは7月3日、共同研修センターをフィリピンに開設したと発表した。

今回の発表は、アライアンス内での顧客サービス強化の一環。共同研修センターはフィリピン・ラグナ州に位置する2階建ての施設。1日に最大200人の研修が可能で、研修の対象はフィリピンの日産と三菱自動車のスタッフ。ショールームや修理センターでのカスタマーサービスを、より効率的かつ高付加価値にすることを目指す。

    新生アルピーヌA110受付始まる。日本は50台、フランス大使立会いで厳正に抽選予定

センター内には、研修用の疑似ディーラー店舗やサービスカウンターを設置。車体修理や塗装、メンテナンス、運搬、車両点検などのサービスの研修も行う。

また、この共同研修センターはラグナ州サンタローザ市にある三菱自動車の工場敷地内に位置。日産と三菱自動車両社の電動化の取り組みを受け、将来的には電動車の修理サービスの研修も行う予定。

なお、この共同研修センターの設立は、ルノー日産三菱による機能統合の一環。日産と三菱自動車は、講師の効率的な時間利用や同一施設での研修を通し、コストの削減、両社スタッフのスキルの改善などのシナジー創出を図る、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します