現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ゼンリンデータコム、Kudanと資本業務提携 正確な位置情報を使った新規事業を展開へ

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.3

ゼンリンデータコム、Kudanと資本業務提携 正確な位置情報を使った新規事業を展開へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼンリンデータコムは、Kudanと、資本業務提携することで合意したと発表した。

今回の提携で、ゼンリンデータコムが持つナビゲーションや屋内外動態管理などのソリューションと、Kudanが独自に提供するアルゴリズムであるKudanSLAMを組み合わせ、相互補完的に事業の拡大を目指す。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ゼンリンデータコムは、KudanSLAMを利用することで、GPSやビーコンなどを利用せず、汎用的なカメラなどの画像を用いて、自己位置をより精度が高く、瞬時に把握することが可能になる。対象物との距離が10メートルの場合、数センチメートルの誤差を想定している。これによって屋外・屋内に関わらず、位置に基づいた情報提供や作業指示などがより正確になる。

Kudanは、ゼンリンデータコムと組むことで地図や位置情報のソリューション分野で事業拡大を狙う。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します