現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トム・クルーズ主演の新作映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に新型M5が登場!

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.3

トム・クルーズ主演の新作映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に新型M5が登場!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月に公開されるトム・クルーズ主演の映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に、BMWの新型M5が登場します。過去に登場した自動車と合わせて、新型M5を紹介しましょう。

高級自動車が多数登場!映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

映画『ミッション:インポッシブル』といえば、トム・クルーズがプロデューサーを務めるハリウッドを代表する映画シリーズ。トム・クルーズの演じるエージェントイーサン・ハントが極めて難しいミッションに挑むスパイ映画で、劇中に高級自動車が数々登場することでも有名になっています。
過去には、アウディTTロードスター、ポルシェ911、ランボルギーニガヤルド、メルセデス・ベンツCLK、リンカーンリムジンなど、名だたるメーカーの多種多様な自動車が登場してきました。
なかでもBMWは「ゴースト・プロトコル」からサポートを積極的に行っていることでも知られています。そして新シリーズで登場するのが新型のM5です。


新型M5の気になるスペック

BMWM5は、BMWが販売するセダンタイプの自動車です。5シリーズのハイパフォーマンス版となるM5は、E28をベースとした初代が1985年にデビュー。それ以来、ベースモデルの進化とともに歩んできました。
6代目にあたる新型は、V型8気筒Mツインパワーターボ(型式S63B44B)で、最高出力411kW(600ps)/6,000rpm、最大トルク750Nm(76.5kgm)/1,800-5,600rpmのスペック。その圧倒的なパワーを確実に路面に伝えるため、ついにAWDが採用されることになりました。
BMWが開発した、インテリジェント4輪駆動システムMxDriveは、基本は後輪駆動でありながら路面状況に応じて全輪駆動へと駆動方式が変化するほか、ドライバーの意思で2WDモードの選択も可能。これまで通り、ハイパフォーマンスFRらしい豪快な走りも可能としています。

過去に登場したBMWの車両

前述したように『ミッション:インポッシブル』では、過去にも3、6、1、そしてBMWVisionEfficientDynamicsなど、さまざまなBMWが登場しています。
なかでもi8のコンセプトモデルだったVisionEfficientDynamicsは、i8の市販前に劇中で使用されたことで話題になりました。



映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』にBMWの新型M5が登場することもあり、同シリーズファンにとっては、いったいどれくらいかっこよくM5が活躍するのか、非常に楽しみですね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CarMe カーミー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します