現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイハツ「ブーン」のドレスアップパッケージ「スポルザ」に加速性能向上「D-tune edition」設定

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.2

ダイハツ「ブーン」のドレスアップパッケージ「スポルザ」に加速性能向上「D-tune edition」設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツは、小型乗用車「ブーン」の上級グレードである「ブーン シルク」に、新たなメーカーオプション「D-tune edition(ディー・チューン エディション)」を追加設定し、7月2日に全国一斉に発売した。

2016年4月にフルモデチェンジしたブーンは、ダイハツが軽自動車で培ってきた強みを生かし開発した小型乗用車で、「ブーン シルク」はその上級グレードとなる。2017年10月には、スポーティな印象を与えるアクセサリーパッケージとして「スポルザ リミテッドパッケージ(ブラックストライプ、レッドストライプ)」を設定した。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

今回は、エクステリアのドレスアップに加え、よりスポーティな走行性能を求めるユーザーの声に応えるため、街乗りでの軽快な走りを実現する「D-tune edition」を設定(本オプションは型式指定からの変更となるため、持ち込み検査による新規登録が必要)。
CVTのファイナルギヤを約20%ローギヤ化し、街乗り速度域での加速性能を向上させた。これにより、0~40km/hの発進加速を時間で約8%、40~80km/hの加速を時間で約10%短縮している。

スタイリングのみならず、走りまで“スポーティ”に仕上げるD-tune edition仕様の登場で、ブーンに新たな選択肢が一つ加わった。

ダイハツ ブーン 公式サイト

ダイハツ ブーン 関連情報
ダイハツ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jcu*****|2018/07/02 20:53

    違反報告

    そうじゃない‼︎ トール用のターボエンジン載せてバケットシートとデフとMTでスイスポに対抗して欲しい
  • his*****|2018/07/02 21:14

    違反報告

    こんなんじゃなくX4を出そうよ
  • hon*****|2018/07/02 21:26

    違反報告

    "D-tune"のブランドに本腰入れてこれからラインナップをもっと広めていってほしいです。(ネーミングセンスも個人的にいいと思う 笑)
    いまの見た目だけのなんちゃって仕様は要らないから、ボディ・足回り・駆動系に手を加えて車好きも唆られるようなチューン仕様を出してほしいです。
    いまのダイハツ車には何も魅力感じないけどそういう面白いエッセンスを取り入れてくれると"おおっ"ってなってしまう。
    過去にブーンX4とかデ・トマソみたいな面白くてFUNなクルマがあったように…

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します