現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 驚速タイム5分19秒55! ポルシェ919ハイブリッドEvoがニュルブルクリンク北コースで驚異の走り

ここから本文です
業界ニュース 2018.6.30

驚速タイム5分19秒55! ポルシェ919ハイブリッドEvoがニュルブルクリンク北コースで驚異の走り

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ル・マン24時間レースで2015年から3年連続優勝を果たした919ハイブリッド。その伝説的マシンをベースとする919ハイブリッドEvoが6月29日朝、ニュルブルクリンク北コースを5分19秒55で周回した。

 とてつもない記録を樹立したのはワークスドライバー、ティモ・ベルンハルト。2度のル・マン24時間レース総合優勝(2015年、17年)を果たし、昨年のFIA世界耐久選手権(WEC)でもドライバータイトルを獲得した有力ドライバーである。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?


 今回のタイムアタックによって、1983年5月28日にシュテファン・ベロフが956Cで樹立した伝説的な6分11秒13のラップタイムを35年間振りに更新した。もはや更新不可能と思われる、5分19秒というこのタイムもいつか更新される日が来るのだろうか?


 なお今後も919ハイブリッドEvoを使ったイベント「919トリビュートツアー」が実施予定という。グッドウッド・スピードフェスティバル(7月12~15日)とブランズハッチのポルシェフェスティバル(9月2日)、さらにカリフォルニアのラグナ・セカで開催されるポルシェ レンシュポルト・リユニオン(9月26~29日)で走行する予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します