現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > Motor Fan illustrated 編集部の公式インスタグラムアカウントができました!

ここから本文です
業界ニュース 2018.6.29

Motor Fan illustrated 編集部の公式インスタグラムアカウントができました!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーチャージャーやオイルリングなど、ほぼ、目に触れる機会のないクルマを構成するパーツたちはもちろんのこと、先ごろル・マン24時間レースで悲願の優勝を遂げた、トヨタTS050……ではなく、優勝する以前、優勝目指し全力で闘っていたTS030のクランクシャフトなどのレーシングパーツも見られるのはMotor Fan illustrated のインスタグラムだけ!

 この6月、Motor Fan illustrated(モーターファン・イラストレーテッド=MFi)編集部で、インスタグラムアカウントを開設しました。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

「テクノロジーがわかると、クルマはもっと面白い」というコンセプトのもと、2006年に創刊した弊誌ですが、その内容はなかなか難解で多くのかたに面白いと思っていただくには、まだまだほど遠いところにおります(一部分の皆さまからは、とっても熱い支持をいただいております)。

 そこで「テクノロジーがわからなくても、クルマは面白いことをもっと多くのかたへ知ってもらいたい」という想いのもと、クルマの機能美 “だけ” を楽しんでいただこうと、インスタグラムを始めることにしました。

 なぜ、インスタグラムにしたかというと……じつは、MFi編集部では毎年《pieces of beauty》カレンダーというものを販売しています。

 クルマのパーツや機能の美しい写真を12ヵ月にわたり掲載したカレンダーなんですが(ちなみに、こちらも一部マニアの皆さまから熱い支持をいただいております)、掲載できる写真はたったの前年分からセレクトした12点。


 1年で何十件もの取材をこなし、ページに載せることができないで、眠っている美しい写真がたっくさんあるにもかかわらず、12点。

 もったいな……。

 あまりにもったいないので、「日めくりカレンダーにさせてください」と編集長(当時)に頼んだら、「面倒くさいから、イヤ」と一蹴された過去を異様に根に持っている私、MFi編集部・ナコ、考えました。

「テクノロジーがわからなくても、クルマは美しい」ことをわかっていただくのは、とにかく取材時に撮り下ろした写真をたくさん見ていただいたらいいのではないか? パーツを見て、それがなにかわからなくても、綺麗な写真であれば興味を持っていただけるのではないか? と。

 そんなわけで、ナコの日めくりカレンダーの野望は、もっと気軽にクルマの機能に興味を持ってもらいたいという想いと相まって、インスタグラムに場所を変えることとなりました。ご覧にいれたい写真は、創刊から12年、溜めに溜め込んである写真。そこからセレクトし、1日1点~、皆さまにお届けしていきます。

 基本的に機能美を見て楽しんでいただきたいだけなので、説明は書きません。テクノロジーがお好きなかたはもとより、クルマがお好きなかたに、ぜひご覧いただけたらうれしいです。感想は「ああ、綺麗」で。

 ぜひ、フォローお願いします

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部 生江凪子)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します