現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ZF、自動運転の大型トレーラー発表…荷台の交換も自動

ここから本文です
業界ニュース 2018.6.29

ZF、自動運転の大型トレーラー発表…荷台の交換も自動

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZFは6月27日、次世代モビリティをテーマにした「テクノロジーデイ2018」を開催し、自動運転が可能な大型トレーラー、「イノベーショントラック」を発表した。

イノベーショントラックは、運輸会社や、空港、港などの物流事業者に向けて提案するソリューション。将来、大型トレーラーが自動でコンテナやトレーラーを繋ぎ換え、積み荷を目的の場所まで運ぶことを可能にする。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

倉庫内では、コンテナの持ち上げ、移動、設置、および積み荷の入れ替えなどの作業に、最も多くの工数と時間を要し、時には事故や大きな損害にもつながる。ZFのイノベーショントラックは、ドライバーなしでこれらの操作を行うことができる。

ドライバーは、自律走行モードに設定した後は、車から降りて休憩を取ることが可能。荷台の交換作業は、「スワップボディアシスタント」が自動で、新たな積み荷を積載済の別の荷台へ交換する。通常ドライバーが行うこの操作は、経験を積んだ作業員にとっても非常に高い技術が必要。ZFの「ProAI」中央コンピューターによって、イノベーショントラックはこれらの動作を常に迅速で正確かつ安全に行えるという。

イノベーショントラックの頭脳であるZF ProAIは、「ReAX」電動油圧式商用車用ステアリングシステムと「TraXon」ハイブリッドオートメーテッドトランスミッション(AMT)などのアクチュエーターを作動。後者はモジュール化された電気モーターによってゼロエミッション走行を可能にする。また、イノベーショントラックはコスト効率の高いカメラとレーザーを活用したセンサーおよびGPSシステムを搭載しており、周辺環境と進行方向を把握できる、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します