現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツ 新型「CLS」7年ぶり刷新! 初の5人乗りに新開発3L直6エンジン搭載 価格は799万円から

ここから本文です
業界ニュース 2018.6.26

メルセデス・ベンツ 新型「CLS」7年ぶり刷新! 初の5人乗りに新開発3L直6エンジン搭載 価格は799万円から

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■7年ぶりのフルモデルチェンジで最新技術が盛り沢山!

 メルセデス・ベンツは、新型「CLS」を6月25日より発売します。7年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型「CLS」は、最新のパワートレインや安全運転支援システム「インテリジェントドライブ」などを搭載しています。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 新型「CLS」は、「CLS 220 d スポーツ」と「CLS 450 4MATIC スポーツ」の2モデルで展開。フロントデザインには、シングルルーバータイプのダイヤモンドグリルを採用し、メルセデス・ベンツのクーペモデルに共通するデザインになっています。

 横からみたデザインは、なだらかな流線形のルーフラインでエレガントかつスポーティなクーペスタイルを演出。また、メルセデス・ベンツのクーペモデルに共通するサッシュレスウィンドウ(窓枠無構造)を採用しています。

 インテリアでは、12.3インチワイドディスプレイを採用。ステアリングもSクラスと同等の「タッチコントロールボタン」や、「アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)」を操作するスイッチが設定され、操作性が向上しています。また、CLSシリーズとして初の5人乗り仕様となり、後席は今まで以上に乗りやすくなっています。

 新型「CLS」のパワートレインは、Eクラスと同じ「2リッター直列4気筒ディーゼルエンジン(CLS 220 d スポーツ)」と新開発の「3リッター直列6気筒ガソリンエンジン(CLS 450 4MATIC スポーツ)」の2モデルで展開されます。

 さらに、「Sクラスセダン」と同等のシステムが標準装備。安全運転支援システムやテレマティクスサービス「メルセデス・ミー・コネクト」を導入し、「安心安全サービス」「快適サービス」「おもてなしサービス」など様々なサービスを受けることができます。

 新型「CLS」は、「CLS 220 d スポーツ」が右ハンドルのみで799万0000円(税込)、「CLS 450 4MATIC スポーツ」は左/右ハンドルの選択が可能で1038万0000円(税込)です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します