現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ、米コネクトプラットフォームに参加…リコールを確実に顧客へ通知

ここから本文です
業界ニュース 2018.6.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダの米国部門、北米マツダは6月14日、米国のCCCインフォメーションサービス社(以下、CCC社)と提携すると発表した。

CCC社は1980年に設立。自動車修理工場向けアプリケーション、クラウド、モバイル、テレマティクス、自動車保険などを手がけている。CCCのソリューションとビッグデータは、350以上の保険会社、2万4000以上の自動車修理工場、自動車メーカー、数百の部品サプライヤーなどで構成される膨大なネットワークを結ぶコネクトプラットフォーム、「CCC ONE」を通じて提供される。

今回、北米マツダとCCC社は、提携を結ぶと発表。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く