現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ発動機、自律モーターサイクル「モトロイド」など展示予定…人とくるまのテクノロジー2018

ここから本文です
業界ニュース 2018.5.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機は、5月23日から25日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に出展、ロボティクス技術を応用した試作モデル「モトロイド」などを展示する。

モトロイドは、「人とマシンが共響するパーソナルモビリティ」を目指した概念検証実験EVモデル(二輪)。知能化と自律技術を適用した高度なバランス制御を実装、マシンが自らの状態をセンシングして重心移動によって起き上がりそのまま不倒状態を保つ。また、ユーザーを認識して歩み寄ってくるほか、ライダーアクションに呼応するような反応を見せるHMI機能など、さまざまな機能を備える。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く