現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マグネシウム、超超ジュラルミン、アルミ鍛造ホイールの違い

ここから本文です
業界ニュース 2018.5.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホイールの軽量化は、昔からスポーツカーにとっての課題のひとつでした。最初にアルミホイールを装着したクルマとして有名なブガッティタイプ35が誕生したのは1924年のこと。その後、第二次大戦を挟んで、1950年代になると、アルミにくわえてマグネシウムホイールも登場。現在では、ひと昔前には考えられなかったジュラルミンといった素材も使われるようになってきています。今回は、鉄やアルミ以外の金属素材を使ったロードホイールについて、長所と短所を紹介します。(CarMe)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く