現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 伊ピニンファリーナ、ベトナム初の国産車をデザイン

ここから本文です
業界ニュース 2018.3.9

伊ピニンファリーナ、ベトナム初の国産車をデザイン

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊デザイン・開発会社のピニンファリーナは2月13日、ベトナムの自動車メーカー、ビンファースト・トレーディング・アンド・プロダクションからSUVとセダンの2モデルのデザインを受注したと発表した。

ベトナムの消費者が参加したデザインコンテストで20種類のコンセプトデザインから同社の2モデルが選ばれた。独業界誌『アオト・モートア・ウント・シュポルト』(14日付、オンライン版)によると、ビンファーストは2モデルを2018年10月のパリモーターショーに出展する予定。

    フェラーリのファンはこうやって作られる。ファンでなくともファンになる「フェラーリ・ワールド・アブダビ」へ行ってきた

ビンファーストは、ベトナムの不動産グループ、ビン・グループが2017年末に設立した自動車メーカーで、同国初の国産車ブランド「ビンファースト」の自動車生産に乗り出す。2019年9月に最初のモデルを発売する計画で、2025年までに生産規模を年50万台に拡大する目標を掲げている。ピニンファリーナがデザインしたモデルが選ばれたコンテストは2017年10月に開始、約6万2,000人が参加した。

[提供元/FBC Business Consulting GmbH]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CL CL編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します