現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動車メーターの新たなUIを提案…三菱電機

ここから本文です
業界ニュース 2018.2.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱電機は2月14日、研究開発成果披露会を開催した。三菱電機が取り組む幅広い事業領域において、新たな研究開発成果を定期的に発表する場だが、ここでは自動車産業に関連する取り組みについて取り上げる。

◆電子ミラー向け物体認識技術

自動車の保安基準が改定され、ルームミラーやサイドミラーを、カメラ+モニターに置き換える”ミラーレス化”という流れがある。三菱電機が提案するのは、カメラ映像をモニタに映し出すだけではなく、カメラ映像を解析し、後方から接近する車両を検知する技術だ。担当者は、アルゴリズムを最適化することによって、瞬時に後方の車両を検出できるようになったと説明する。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く