現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 走行中、水たまりの水を歩行者にかけてしまった!罰金・クリーニング代は払うべき?

ここから本文です
業界ニュース 2018.2.10
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

想定外に雪が積もった今冬ですが、融雪時には想定外の水たまりが道路にできることが予想できます。そんな状況で、うっかり水たまりを走り抜け、近くの歩行者に水をはねてしまったら、罰則はあるのでしょうか?

水はね運転は交通違反?

歩行者への水はねは、立派な交通違反となります。
そもそも水が貯まるような道路上の窪地を看過してきた道路管理責任者に問題があるのでは?とも思いますが、道路交通法第71条第1項には「ぬかるみ又は水たまりを通行するときは、泥よけ器を付け、又は徐行する等して、泥土、汚水等を飛散させて他人に迷惑を及ぼすことがないようにすること」と明記されています。(CarMe)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く