現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 20年前と力関係は激変!? 「欧州車は日本車より良い」は本当か

ここから本文です
業界ニュース 2018.1.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本車は欧州車に対して「追いつけ、追い越せ」と開発を続け、進化を遂げてきた。それでも「欧州車はやはり日本車より優れている」という“定説”を聞く機会が未だに多く、2017-2018の日本カーオブザイヤーもボルボが受賞した。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tsu*****|2018/01/19 12:23

    違反報告

    日本車は、故障も少ないし良いと思うんだよね。

    でも、デザインではドイツ車には敵わない。
    ヴェルファイア、プリウス辺りのデザインは
    酷いね。ホンダも変だけど。

    壊れにくい。これが最大の売り。
  • day*****|2018/01/19 12:17

    違反報告

    今は欧州車乗りだがどっちも一長一短。
    国産車を下に見たがる欧州車乗りには正直引く。
  • pek*****|2018/01/19 13:15

    違反報告

    一般的に日本車は欧州車に劣りアメ車は更に劣るようなイメージが多いが、何処も劣っている訳では無く、それぞれの国での正当進化と思うが。アメ車等はボディーも排気量も大きくて悪く言われているが、アメリカの税制やガソリンの安さを考えたら問題無い。欧州賛美で一番勘違いされているのがディーゼルです。欧州での登録シェアが5割近くあり、欧州車は素晴らしい更にその欧州で5割のシェアがあるディーゼルも素晴らしいって勘違いしている人が多くいますが、欧州でも個人登録のディーゼルシェアは1割程度しかありません。欧州では企業が個人に車を貸し与えるシステムが浸透している為に燃料の安いディーゼルシェアが伸びているだけで、個人的に好きでディーゼルに乗っている人は少数派です。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン