現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ フリードとトヨタ シエンタ。どっちが買い?

ここから本文です
業界ニュース 2018.1.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダフリード

2016年6月に登場した現行フリードは、近年のホンダ車らしいフロントマスクの”ちょうどいい”サイズのミニバン。2017年の乗用車販売台数ランキングでは、同社のフィットを抑え5位の座に付いたヒットモデルです。
そのボディサイズは、全長4,265mm×全幅1,695mm×全高1,710mmで、ホイールベースは2,740mm。ステップワゴンなどよりも小型で扱いやすいことがポイントです。
それでいて室内空間は、広く利便性が追求されたモデルとなっています。(CarMe)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く