現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スマホ活用のリアルタイム損害調査、あいおいニッセイ同和損保が報道陣に公開

ここから本文です
業界ニュース 2017.12.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あいおいニッセイ同和損害保険は12月7日、2016年9月から試験運用を行っているスマートフォンを活用したリアルタイム損害調査「視界共有システム」のデモンストレーションを報道陣に公開した。

事故車両の損害調査は、物損事故調査員(アジャスター)が修理工場などに出向き損害を直接確認する立会調査と、修理工場からインターネットを通じて伝送さられてきた静止画像をアジャスターが損傷状況などを確認する画像調査の2つの方法で主に行われている。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く