現在位置:carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデスAMG専用ショウルーム、ヤナセが東京京橋に開設

ここから本文です
業界ニュース 2017.10.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤナセは、高性能ブランド「メルセデスAMG」のみを展示する「メルセデス・ベンツ東京芝浦 AMGパフォーマンスセンター京橋」を東京都中央区に新設し、10月14日より営業を開始する。

メルセデス・ベンツ東京芝浦 AMGパフォーマンスセンター京橋」は「メルセデスベンツ東京芝浦」担当エリア内のメルセデスAMGとメルセデスベンツの販売強化、さらに中央・千代田区在住の既納客フォローと新規顧客獲得を目的に、中央通りの京橋交差点「京橋第一生命ビル」1階に開設。東京メトロ銀座線「京橋駅」から徒歩1分、銀座、日本橋、東京駅、大手町からも近い交通アクセスの良い好立地にある。商業ビル・オフィスビルの開発が進む京橋エリアは、平日のみならず休日もにぎわいを見せており、今後の集客が期待できる。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • zag*****|2017/10/14 00:25

    違反報告

    AMGは右ハンドル仕様を発売すれば大ヒット間違いなし。
  • tra*****|2017/10/14 11:22

    違反報告

    AMGも最早、ベンツのたんなるボッタくりグレード名、、、もとい、ハイスペック・グレード名になり果ててしまったが。
    だからこそ、今更の専門店設置で独自性・スペシャリティを維持しようっていう魂胆なんだろうね。

    それにしても京橋っていうロケーションは明らかにイマイチ。
    ま、港区・渋谷区あたりに作ろうとすると、あの六本木のベンツ施設と被るからってことか、、