現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大型トラック「緑の3連ランプ」の意味 キャビンの上のアレ、消えた理由は道路事情?

ここから本文です
業界ニュース 2017.7.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■消えたキャビンの上のアレ

 大型トラックにはかつて、緑色のみっつのランプの装備が義務付けられていました。場所は運転席があるキャビンの上で、みっつが横一列に並んでおり、ひとつ光るときもあれば、ふたつ、みっつと光るときもありました。

 あのランプは何を意味していたのでしょうか。国土交通省 自動車局 技術政策課に聞きました。

――大型トラックのキャビンの上にあった、緑色のみっつ連なったランプには、どのような意味があったのでしょうか?

 前方から走ってくる大型トラックのスピードを周囲のクルマに知らせ、安全性の注意喚起を行っていました。(乗りものニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く