現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 富士重工業、創業100周年の節目に「SUBARU」へ社名変更を実施

ここから本文です
業界ニュース 2017.3.31

富士重工業、創業100周年の節目に「SUBARU」へ社名変更を実施

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士重工業は、2017年4月1日付で、社名を「株式会社SUBARU」(英文表記:SUBARU CORPORATION)に変更する。

同社は、1917年に創設された飛行機研究所(後の中島飛行機株式会社)を源流とし、1953年に現在の富士重工業株式会社として設立された。その後、1958年発売の軽自動車 スバル360に端を発するスバルブランドの自動車事業を中心に、航空宇宙、産業機器などの各事業へと発展させてきた。

    ガンダム系デザインを変態の域へと極めた、知る人ぞ知る80’sカー・スバル アルシオーネのカクカクした世界

今回、創業100周年の節目に、社名とブランド名の統一を実施することにより、現在取り組んでいる“スバルブランドを磨く”ことをさらに加速させ、スバルを自動車と航空宇宙事業におけるグローバルブランドとして成長させる事が狙いだ。

【スバルの由来】
スバルは別名「六連星(むつらぼし)」とも呼ばれる星団の名前で、純粋な日本語。自動車の名前に和名を使ったのはスバルが最初となり、富士重工業が中島飛行機の流れをくむ5社の資本出資によって設立されたことに因んで名付けられた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します