現在位置:carview! > ニュース > 業界ニュース > 2027年の世界EV市場、7310億ドルに拡大…米調査会社予測

ここから本文です
業界ニュース 2017.3.21

2027年の世界EV市場、7310億ドルに拡大…米調査会社予測

  • みんカラ つぶやく

米国の調査会社、IDTechExは3月21日、世界のEV市場が2027年に、7310億ドル(約82兆1440億円)規模に拡大するとの予測を発表した。

IDTechExは調査リポートやコンサルタント業務を手がける企業。過去20年間、自動車だけでなく、水上や航空用途のエレクトリックビークルに関して、調査してきた。

    MC版のup!が新採用したインフォテインメントシステムの実力を検証した

同社が発表した最新リポートが、『エレクトリックビークル2017‐2037年予測/分析』。EVが2027年に7310億ドル規模の市場へと拡大し、2037年には社会を根本的に変えると予測する。

IDTechExは、「将来実現可能な主要技術は、急速に変化するだろう」とコメントしている。

(レスポンス 森脇稔)

  • みんカラ つぶやく

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jin*****|2017/03/21 15:15

    違反報告

    EVはドイツを中心にヨーロッパで発展すると思うが、中国でも既に電動ミニカーが流行っているようにEVが増えてくると思う。
    自動車である以上、衝突安全性などクルマとしての機能は求められると思うが、変速器が不要になるなど 今までのクルマづくりとは異なる考え方が求められる。日本の自動車メーカーは、電器メーカーとタイアップするなど異業種からの技術援助が必要になる。
    そこで極論とは思うが、TAMIYA と技術協力するのはどうだろうか?
    TAMIYAは、モーターの冷却システムやパワ-ロスを失くす技術を蓄積しているように思う。

日本最大級のクルマ情報サイト carview!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します