現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃっいました!」その14

ここから本文です
業界ニュース 2017.1.11

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃっいました!」その14

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Cクラスカブリオレの「Mercedes」サインは「冷静と情熱の間」の意味?

皆さま、あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします。この年末年始、私は、メルセデス・ベンツ三昧。

    【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃっいました!」その13

クリスマス前の12月22日に「GLC」をお借りして以来、「Sクラスカブリオレ」、マイナーチェンジした「CLAシューティングブレーク」、そして現在「Cクラスカブリオレ」に試乗中。その間にも自分の愛車、購入わずか1年なのに残念ながら「先代」となってしまった「CLAシューティングブレーク」に乗っていたので、まさに「メルセデスベンツ」だらけ。

今回のメインは新しい「CLAシューティンブレーク」でしたが、その前後にこのところ登場した新しめのモデルを4台乗り継ぎ。

「GLC」は、プラグインハイブリッドカーですが、給電口は意外な場にありました。リヤの右角。これ、聞かないとわかりにくいですね。

「Sクラスカブリオレ」は、白いシートが素敵ですが、白だけにこの期間は、デニム、色モノのフェイクレザー、ダークな色のボトムス禁止。雨の日はとくに! でも後席も結構広いし、「ネックスカーフ」も最強。屋根を開けても寒さ知らずです!

マイナーチェンジした「CLAシューティングブレーク」ですが、見た目の違いは前後のバンパーだけみたい。とはいえ、言われてもわからないレベル。せっかくなら新旧で並べて写真撮ればよかった~。今度やってみよう!

そして「Cクラスカブリオレ」。そこで私はあることを発見しました!

メルセデスベンツのフロントガラスには、右下にサインが書かれています。私が知っているモデルはすべてメルセデス・ベンツの基盤を作った「Karl Benz(カール・ベンツ)」の筆記体ロゴが入っています。

それが「Cクラスカブリオレ」には「Mercedes」と書いてあるんです。私は見た記憶がありませんが、ほかにもうひとりのメルセデスベンツの親、「Gottlieb Daimler(ゴットリープ・ダイムラー)」もあるそうで、合わせて3種類が存在するとのこと。

一説によると、「ゴットリープ・ダイムラー」は「情熱」の象徴、「カール・ベンツ」は「知性(冷静)」の象徴、とデザイントップのゴードン・ワーグナー氏が言っていたことから推測すると、「カール・ベンツ」はセダンなどに。「ゴットリープ・ダイムラー」はホットなモデル。そして「Mercedes」は……?

私が今回「Cクラスカブリオレ」に初めて見た「Mercedes」のロゴが記されているのは、「冷静と情熱の間」という意味なのでしょうか?

今までは全部「カール・ベンツ」だけだと思っていたので、今回の乗り比べて初めての発見でした。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP 『WEB CARTOP編集部』)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sot*****|2017/01/11 18:30

    違反報告

    自撮りはインスタにあげなさい
  • web*****|2017/01/11 18:37

    違反報告

    日記は要らんです
  • gog*****|2017/01/11 18:51

    違反報告

    この人の記事は読むに値しないものばかり。
    顔がピンボケしてる写真ばかりですが年齢の割に綺麗なほうかと。この人が叩かれるのは自らを美人と名乗ってしまうところにある。謙虚さや可愛らしさが無い。自動車評論家とは何ぞやと疑問を抱かざるを得ない。
    デニムなどを避ける点など、明るい色のレザーシートに対する配慮は素晴らしい。
    この人は車に無頓着な女が車に乗るときの配慮などを記事で書いていたらよいと思う。
    ドアを爪で傷つけるな、ヒールでステップ傷つけるな、ベージュレザーなど明るいシートに色移りするもの載せるな など、女向けの記事を書けば良いのでは?

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します