現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディA8Lエクステンデッド 全長6.36m!

ここから本文です
業界ニュース 2016.4.12

アウディA8Lエクステンデッド 全長6.36m!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独アウディは、A8 Lをベースにつくったエクステンデッドリムジンを発表した。リムジンモデルはそれを専門とする換装メーカーが手掛けることが多いが、「A8 L エクステンデッド」は、アウディ自らがワンオフで手掛け、量産車同等のクオリティをうたう。

A8 L エクステンデッドは、アウディがヨーロッパの顧客からの要望を受けて製作した6人乗りのリムジン。ボディは全長6.36m、ホイールベース4.22mと、ベース車より約1m延ばされ、広くなったスペースに2名分の居住空間を追加している。

    アウディの新型A8はレベル3自動運転も織り込まれたハイテクの塊

アウディによれば製作には約1年を費やし、あらゆる面で量産車同等の水準を満たしたという。特に困難だったのは、高い安全性とボディ剛性の確保だったとのこと。

車内のリアセクションには、左右が独立した前向きのセカンドおよびサードシートを備え、それぞれに電動調整機構を備える。3列目シートは大型センターコンソールを備え、クーラーボックスやエンターテインメントシステムも装備する。

エンジンは3リッター直噴ターボを搭載し、最高出力310hp、最大トルク440Nmを発生。0-100km/h加速は7.1秒、最高速度はリミッターにより250km/hに制限されている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します