現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産、今年もコラボでネタを提供

ここから本文です
業界ニュース 2016.4.1

日産、今年もコラボでネタを提供

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産は4月1日、日清食品および通販サイトのニッセンとのコラボし制作した映像「NISSANとNISSINが造った飛行物体がNISSENに不時着」を公開した。

この映像は、日産と日清が共同で開発したとする飛行物体「U.S.O」が、ニッセンに不時着したという出来事を緊急ニュースとして紹介したもの。もちろんエイプリルフールのネタだが、企業同士がコラボしてネタを提供しているところがユニーク。日産とニッセンは去年もネタを提供したが、今年はさらに日清も組み、輪が広がった。

    「買っときゃよかった……」プレ値が付いちゃう前に手に入れておきたい5車種を勝手にピックアップ~日産編~

登場する物体にも注目したい。飛行物体の名は「USO」。もちろんこれは日清の「UFO」を模している。UFOは、Unidentified Flying Object=未確認飛行物体の頭文字を取ったものだが、登場するUSO(“未確認虚偽物体”)は、“Unidentified Suspicious Object”と“ウソ”を掛け合わせたと思われる。芸が細かい。

そしてそのUSOが、本来“自動運転モード”で日産自動車の本社に飛ぶ予定だったのが、福井県のニッセン物流センターに飛んでいってしまうのだが、その理由は、操縦士が音声認識システムにオーストラリア英語で「NISSAN」と発声したところ、システムが「NISSEN」と誤認識したためとされる。自動運転化を目指す日産の取り組みを含ませながら、笑い話化している。

近年すっかりネタの出し合い状態になっているエイプリルフール。来年はどこからどんなネタが登場するのか楽しみだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します