現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 「保安基準値内でここまでワイド感を表現するなんて!」NDロードスターの高機能エアロに注目!

ここから本文です
カー用品 2019.7.4

「保安基準値内でここまでワイド感を表現するなんて!」NDロードスターの高機能エアロに注目!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロードスターの匠が創出する独創的なスタイリング

保安基準適合範囲でワイド感を演出!

    「保安基準値内でここまでワイド感を表現するなんて!」NDロードスターの高機能エアロに注目!

マツダ・ロードスター用のエアロブランドとして、多くのユーザーから絶大な支持を集めているのがガレージベリー。今年で30年目を迎える老舗メーカーで、創業者はマツダのレースカーも手がけるFRP加工ファクトリーでの経験を生かして独立。最初に手がけたのがNAロードスター用で、歴代各モデル用のエアロパーツをリリースしてきている。

ガレージベリーのパーツ開発コンセプトは、ベース車それぞれのポイントを見極めて、キャラクターに応じたスタイルを高めること。完全な自社生産体制による素早い開発で、他の追随を許さぬ個性的なデザインを生み出してきたのだ。

現行のND5RCに関しては、ストリートからサーキット走行まで対応させることを目指して、空力効果の向上とスタイリングを両立。各社が手軽なハーフタイプに力を入れるなか、敢えてフルバンパータイプを全面に押し出しているのである。

フロントは、サイド部分に設定された柱状の造形がNDロードスターに圧倒的な個性を与えるデザイン。専用のカナードとリップスポイラーの追加で、サーキットにも対応のダウンフォースを獲得。

フロントのエアロフェンダーも、ロードスターを知り尽くしたガレージベリーならではのもの。片側3mmワイドの設定ながら、ダクトを配したデザインと別売りのフェンダーカナードの組み合わせで、実際のサイズ以上のワイド感を演出しているのだ。

リヤまわりのデザインの秀逸。トランクスポイラーは、ロードスターらしいリヤスタイルを演出してくれるダックテールタイプだ。ベストなボリューム感を追求した結果、敢えて車検非対応としている。このほかにもGTウイングなど多数の選択肢を用意する。

リヤバンパーのパラシュート現象を解消するリヤダクトパネルと、下面エアの流速を高めてダウンフォースを生み出すリヤディフューザー。どちらも純正バンパーをカット加工して装着するチョイ足し系エアロだ。

そして、エンジンや補機類の装着位置に合わせたダクト配置とすることで、サーキット走行にも対応できる冷却性能向上を狙ったエアロボンネットも用意。ストライカーは純正品を移植。別売りでレインガードも用意する。

さらにガレージベリーのND5RC用パーツラインアップで注目したいのは、スカッフプレートやロールバーカバー、追加メーターフードなど。いずれもロードスターオーナーのニーズを、的確に捉えているからこそ可能となるパーツと言えるだろう。

●価格表

フロントエアロバンパー(FRP+一部カーボン):11万円/フロントエアロバンパー専用リップスポイラー:3万8000円/フロントエアロバンパー専用カナード(カーボン)3万円/フロントフェンダー:10万円/フェンダーカナード:1万9800円/エアロボンネット(FRP):8万円/サイドステップ:5万円/ダックテール:2万3000円/リヤディフューザーType-2:6万5000円/リヤダクトパネル(FRP):2万2000円

●問い合わせ:ガレージベリー TEL:048-469-1708

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(web option web option編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します