現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 「Z33&V35オーナー必見!」東名パワードのVQ35エンジン高性能パーツ「EXマニ/ポンカム」開発秘話

ここから本文です
カー用品 2019.5.27
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東名パワード流VQ35DE&HRチューニング!

エンジンベンチやレース参戦を通じた高度な開発環境

    「Z33&V35オーナー必見!」東名パワードのVQ35エンジン高性能パーツ「EXマニ/ポンカム」開発秘話

日産ワークスドライバー鈴木誠一氏により1968年に創立された東名自動車。そのスピリッツを今も受け継ぎ、高性能なアフターマーケット向けパーツをリリースしているのが東名パワードだ。

パーツ開発における基本コンセプトは、ベースエンジンの解析で設計意図を検証し、長所を伸ばし短所を補完すること。現在リリースしているVQ35DE/HR用のパーツは、かつて開催されていたワンメイクのZマスター参戦を通じて鍛え上げられたものである。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • oku*****|2019/05/27 07:16

    違反報告

    地味なチューンに戻ってきたね。
    メカチューンは100万掛けて10馬力アップ。
    ターボチューンは100万掛けて50馬力アップ。
    チューニング界もお客さんにお金を掛ける若者がいなくなったので苦しい時期だね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン