現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > モンスタースポーツから高次元で走りを変えるHA36Sアルトワークス&ターボRS用サスキット2モデルが登場

ここから本文です
カー用品 2019.3.5

モンスタースポーツから高次元で走りを変えるHA36Sアルトワークス&ターボRS用サスキット2モデルが登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

純正形状サスペンションキットと
車高調整サスキットが同時に登場


MonsterSport/SUSPENSION KIT

    ダイハツの後付けできる踏み間違え防止機能「つくつく防止」がL375タント、L175ムーヴ、L275ミラに対応

モンスタースポーツ/サスペンションキット
スズキ車を中心にチューニングパーツを展開するモンスタースポーツから、HA36Sアルトワークス/アルトターボRS用のサスペンションキット2タイプが発売された。

まずは純正形状のサスペンションキット。信頼性の高い純正形状を採用し、HA36Sの車体およびサスペンション構造、車重やその配分バランスなど車両特性に合わせて調律し仕立てた車種専用設計。フロントスプリングには“横力制御バネ”を採用し、バネ反力線を最適化させることでストラットの横力をキャンセル方向にコントロール。曲げ(こじり)作用を緩和させ、ストロークフリクションの低減を図っている。またショックアブソーバーにフロントには“リバウンドスプリング”を内蔵し、減衰力やバネレートを過剰に高めることなくロールを抑え、スマートなコーナリング性能を発揮。リアにはピストンの作動周波数によって減衰力を変化させる“周波数感応バルブ機構”を搭載し、リア側のビリビリ感やコツコツ感を低減させている。

一方、車高調整サスペンションキットは、減衰力フロント32段階、リア14段階調整式。好みに合わせセッティングが可能。フロントはねじ式でmm単位の調整ができ、リアはスペーサーブロック式で2パターンの車高から選択できる。全長固定式ならではのトータルストロークを活かしつつ、ボディ加工やアクスル交換を要さない範囲での使用に的を絞って開発されている。

サスペンションキット forアルトワークス&アルトターボRS(HA36S)
コイルスプリングだけでは成し得ない、走りとスタイリングを高次元でバランスさせたサスペンションキット。純正部品と同等の高品質を誇る。

【SPECIFICATION】
●商品名:サスペンションキット
●価格:8万4000円(税別)
●対応車種:アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)4WD車
●バネレート:F2K/R1.6K
●ショックアブソーバー構造:低圧ガス封入 複筒式(正立タイプ)
●減衰力:固定
●ダウン量:F-30/R-25

車高調整サスペンションキット forアルトワークス&アルトターボRS(HA36S)
精悍なローフォルムと走りを両立させる車高調キット。調整可能な車高と乗り味でストリートからスポーツ走行まで対応する、
【SPECIFICATION】
●商品名:車高調整サスペンションキット
●価格:12万2000円(税別)
●対応車種:アルトワークス/アルトターボRS(HA36S)4WD車
●バネレート:F3.5K/R1.8K
●ショックアブソーバー構造:低圧ガス封入 複筒式(正立タイプ)・Fねじ式/Rスペーサー式
●減衰力調整:F32段階/R14段階
●ダウン量:F0~-50/R-30or-40

問:モンスタースポーツ 0538-66-0020


[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します