現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 名門ホイールメーカーSSRに新ブランド「ブリッカー」登場。ファーストモデルはデザイン性に優れた2作

ここから本文です
カー用品 2019.1.9

名門ホイールメーカーSSRに新ブランド「ブリッカー」登場。ファーストモデルはデザイン性に優れた2作

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オシャレにスポーツを描く
新ブランドのオープニング作


Blikker

    常に進化を続けるエアサスがさらに改良! 40段減衰力のさらなる派生シリーズも注目|BOLD WORLD|トヨタ・30アルファード&ヴェルファイア|PR

ブリッカー

2ピースのアーベラ、3ピースのミネルヴァと立て続けにデザイン系ブランドを展開してきたSSR。しかし彼らは1ピースと言えばスポーツ系しか設定がなく、いわゆるファッションアイテムとしての1ピースは、製作してこなかった。

新ブランド、ブリッカーは、そんなSSRの弱点を補強するための存在。SSRらしいスポーツな薫りは漂わせつつも、オシャレでデザインコンシャスなドレスアップ系モデルとして楽しめる作品となるのが、このブリッカーの持ち味だ。

そんな新ブランドのオープニングモデルとなったのがこの2本。01MはMクラスに、01FはLクラスにそれぞれジャストなサイズ展開で、カジュアルに履けて車検もOKという履かせやすいスペックが特徴。1ピースらしい大口径感に長けた造形となるのも魅力で、足元を華やかに、疾走感たっぷりに飾ってくれるデザインとなるのがポイントだ。

01Mは幾何学模様で、星形に見えるセンター部も含め、アート感も備わるダブルフェイス仕立て。01Fは繊細で、伸びやかかつエレガントな装いとなるのが特徴的。カラーは深いブラックブロンズ。高級感も大。

01M/ゼロワンエム

ブラックポリッシュに薄いブロンズを重ねたブラックブロンズは、深みがあってオシャレな印象。ダブルフェイスらしい立体感も魅力。

メインの5交点メッシュの隣には、それよりもさらに細く成型したV字のサブメッシュスポークを配置。2種のメッシュを重ねたような、スタイリッシュな構成。

基本となるのは5交点のラフメッシュ。幾何学的なデザインがそのモチーフで、正面から見たときのアート感がこだわり。

センターをガツンと落とすことで、SSR由来なスポーツムードも獲得。交点にナットホールをかけたことで、星形風としたのも独創。

エッジの効いたダクトやフロントの別体フラップ風造形など、精悍さも備えたゼウスのエアロは01Mともお似合い。Mクラスが狙い目だ。
EXCLUSIVE ZEUS GRACE LINE 80VOXY
SIZE/19×F8.0+45、R8.0+38 TIRE/ルッチーニ(225/35-19) COLOR/ブラックブロンズ
SPECIFICATION(01M)

COLOR:ブラックブロンズ

01F/ゼロワンエフ
スポークに丸みを持たせているため、光がフェイス全体へやわらかくまわりこむため、高品位。立体感も十分だ。

極細なフィンが主役となるが、ポイントで量感を持たせ、華奢になりすぎない造形としているのもポイント。リム外周のポリッシュ面が細く、大口径感も強烈だ。

10組のV字ツインスポークを並べたエレガントな01F。V字の股部にあえて量感を持たせ、Lクラスに負けない迫力も。

ポリッシュ面をあえてセンターまで伸ばさないようにデザイン。表情に変化を与えることに成功しているのだ。

スポークの天面が極力細く、奥へ向けてテーパーをかけて剛性を確保しているのも特徴。リムのSSRロゴはマシニング、威張り度大。

01FはLクラスで、車検の心配なくスマートに履けるサイズ設定。スポーティかつ高級感に長けたゼウスのエアロなら、上級感がより増す。

EXCLUSIVE ZEUS GRACE LINE 30VELLFIRE
SIZE/20×F8.5+38、R9.5+38 TIRE/ダンロップ(245/35-20) COLOR/ブラックブロンズ
SPECIFICATION

COLOR:ブラックブロンズ

カーカスタマイズの記事、たくさんあります!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します